身の回りの出来事を、気が向いた時にUPします(´∇`)


by putinemu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:自転車アイテム( 15 )

台風が無事に過ぎ去り、ようやく晴れ間が出た神戸の空。

今日は、早朝の涼しい時間帯を利用し「須磨~明石間」を先日購入しました「GRP 潤滑オイルスプレー」の感触を確かめながら、走行してきました・・・


※ 「GRP」スプレーは、出発直前に、チェーンとリアディレーラー、リアカセットにたっぷりと行渡る様に散布し、 ディスプレー台で、変則を繰り返し行った後、家を出ました。
d0104252_10353836.jpg


その後、いつも散歩する須磨~明石間の海岸コースへ持ち込み、試走いたしました。
走行距離は、約43キロ程度(自宅からの総距離)!

そして感想は・・・

★ まず感じたのが、オイル自体の粘度は低くとてもサラサラしてる感じがしました。
  
★ チェーンの音は小さくなりました。(と、言いますか、タイヤのロードノイズ以外、何も聞こえてきません・・)
  これには正直驚きです!

★ 変則時の音も小さくなり、スムーズに感じることが出来ました。
  (リア側のみですが・・)


★ 時間と共に、オイルが行き渡り、効果を体感しやすいと感じました。


★ 走行後のリアカセット&チェーンは、出発時とほとんど変わらない位、綺麗な状態でした。
 
  ※日頃、走行前に556(CRCスプレー)を同じ箇所に散布して走行するのですが、
  同じコース、同じ距離を走行後は、リアカセット&チェーンともに真っ黒で砂が結構
  付着いたします。


★ 最後に私自身が、一番期待していた「ペダルが軽く感じる・・・」と、いう部分については、
  今回の走行では、感じ取る事は不可でした・・・(私の体調のせいかもしれません・・・)


以上が、私が感じた「GRP」スプレーです!
(参考にならず、スミマセン<(_ _)>)
d0104252_103695.jpg




高いか?、安いか?と聞かれると、やはり高い物とは思いますが、一度使用すればこのオイルの良さを感じる事が出来るのではないでしょうか?

私は、これからも走行前は「GRP」スプレーを、

「シューーーー」っと一吹きいたします(゚∇^d) !!
[PR]
by putinemu | 2007-07-16 10:36 | 自転車アイテム
今年の初頭、一度ポタをご一緒させて頂いた「BROMPTONの記録」のotakeさんのブログにとても興味深い記事が書かれていました。


強力浸透潤滑スプレー GRP オイルスプレー」について・・・

何やら、チェーンとテンショナーに付けると「音が小さくなり漕いだ感じが軽くなったと・・・」。

凄い、これは凄すぎるんじゃないの??


そして我慢出来なくなった私は、すぐさま「ポチッ!」っと!w
d0104252_22135620.jpg


間違えて2本も注文してしまった・・・のではなく送料(¥800)が勿体無いので、友達と共同購入いたしやした。

お値段ですが、300ml入りで、1本が¥1575です。
(間違っても家族に、値段の事は言えませんw)
ちなみにこの量のビールなら、3秒でやっつける事が可能ですw


で、使用感は申し上げますと・・・・




忙しくて試す暇がありません(^▽^;)

・・・ただ、ディスプレー台で何度もギアを入れ替えしてみた感じでは、確かに変則がスムーズになり、気持ち静かになったようです。

今度しっかりとインプレ報告させていただきます・・・
[PR]
by putinemu | 2007-07-07 22:12 | 自転車アイテム
ツーリングやポタに便利かと思いキャリアバッグを購入しました。
d0104252_93214.jpg

DEUTER06-RTB
標準価格 5,250円
実売価格 4,410 円程度・・・
積載量10L

使用感は、ポケットが以外に大きく便利で、特にボトル用のポケットが付いているのが助かります。
とりあえず、普段持ち歩く物を入れてみましたが、まだ少し余裕があります。
(輪行袋・ワイヤー鍵・予備チューブ・携帯ポンプ・ボトル・工具・ライト・財布・携帯・etc・・・・)
日帰りツーリング程度なら、これと小さ目のヒップバッグで事足りそうです・・・
[PR]
by putinemu | 2007-04-21 09:10 | 自転車アイテム
先日はとても暖かく自転車日和でしたね。
神戸ハーバーランド近辺では、かなりの桜が咲き始めていました・・・

さて、先日購入したFSAの「Wing Pro Shallow 」ハンドルの取り付けが完了しましたので
早速走行してまいりました。

d0104252_1024146.jpg
d0104252_102473.jpg

d0104252_1045572.jpg

写真は、最終調整の位置ですが、この位置に決定するまでかなり悩み時間が掛かりました。

このハンドル、ご覧のとうりドロップのRがかなり緩やかなカーブを描いております。
よってSTIレバーを下部に取り付ければ付ける程、シティーサイクル(ママチャリ)並みのリラックスポジションが得られます。
実際写真の位置より低い所にレバーを取り付けた時の感想は、
ハンドル位置の低い「ブルホーンバー」の様な感じでした。
手首の曲がりは自然で、腱鞘炎の私でも、全く痛みが走りませんでした。

しかし、STIレバーを下に付け過ぎると当然ながら、レバー上部を持つ姿勢がかなり深くなり(遠くなる)、今までの様なリラックスポジションとは、程遠い物になってしまいました。
私は、購入前にこれを見越して、ステムは70mmの極短を選択したのですが、それでも
想像とかけ離れたポジションになってしまいました・・・

ここからの調整は、かなり時間を掛けました・・・・
レーバーを数ミリ上げて、少しハンドルの位置を変えて・・・

数時間後、写真3枚目の位置に落ち着きました。

下ハン苦手な私にとって、とても体に優しい、安心の出来る
ポジション(ハンドル)が見つかったと思っています。
100%と納得ではありませんが、以前のハンドルと比べれば・・・

「比べようがありません!」、ここを一番にカスタムするべきでしたw

今回は、とても意味のあるカスタムになった事を、自身で納得しております・・・
是非、お勧めします!
[PR]
by putinemu | 2007-03-22 10:38 | 自転車アイテム

Wing Pro Shallow

待ちに待ったパーツが揃い、ようやくハンドルが交換出来そうです!
d0104252_22193195.jpg
d0104252_22193795.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、FSA の「Wing Pro Shallow 」という商品です。

050ダブルバテッドアルミ

34mmエアロトップ

ドロップ:125mm

リーチ:78mm

サイズ:31.8mm×W380mm(C-C)

ウエイト:264g

特筆すべき点は、このドロップ部のカーブの角度です。

この部分に関しては、使用者の方々がブログで絶賛しております。
d0104252_2224316.jpg

上記写真にてモールトンのハンドルと比べかなりRの角度が、ゆるいのがお分かりかと・・・
これにより下ハンを握った時の、手首の折れ曲がりがかなり緩和される様です。

しかも、私の様な手の小さい方は、STIレバーが随分と近くなり、とても操作しやすいとの事。

私はゴルフで左手の手首が万年、腱鞘炎でいつも痛みに悩まされていて、下ハンでブレーキ操作をしないと駄目な自宅前の急な下り坂に正直困り果てていました・・・

しかし、このハンドルなら私の悩みを解決してくれそうです(多分w

取り付け次第、ご報告いたします・・・・
[PR]
by putinemu | 2007-03-20 22:37 | 自転車アイテム
チェーンの短さからくる、リアディレーラーの張りを正常な状態に戻す為、その日の夕方
自宅近くのスポーツ店へ出向き、代わりのチェーンを購入してきました。
d0104252_8531118.jpg

税込みで¥2,730もします・・・こんな鉄の鎖みたいな物が・・・訳が判らん値段設定ですw

早速袋から取り出し、長さを比べて見ることにしました。

すると、「なんじゃこりゃ・・・?」、かってきたアルテグラのチェーンの方が、3コマも短いのですw
とある自転車屋の店主に聞いて見ると、私のモールトン(R2Sタイプ)は、フロントのギアが
56Tと通常よりも大きなサイズを用いてる事が影響し、元々特注の長さのチェーンが装着され売られていた様です。

と、言うことは買ってきたチェーンを装着したければあと4コマ以上のチェーンを継ぎ足さないと
駄目だと言う事になります・・・
早い話が、もう1つ買って来いと・・・w

この瞬間、怒りに我を失いかけました(嘘ですw

そして、とった行動が買ってきたチェーンを1コマカットし、今付いてる105のチェーンに継ぎ足してみることに・・・・

d0104252_9163154.jpg

たったこれだけでしたw
何事も無かったかの様に、嵐は過ぎ去っていきました・・・完璧ですw

そしてテストする為に近所の坂道を1時間程度、登りまくってみることに・・・

笑いが込み上げてきました、怖い位ガンガンに上りましたw
超楽勝です!!

色々と遠回りしたものの、終わって見ればいつもの美味い酒が私を待ってくれていました・・・

あー次は何を交換しようかな・・・・w
[PR]
by putinemu | 2007-03-20 09:24 | 自転車アイテム
私の自宅近隣は、坂道が多く、自転車でどこかに出かけると
帰りは必ずキツイ坂が待ち受けています・・・

これに対抗すべくリアのカセットを坂道が楽になるよう少し大きめのギアに交換
してみました。

交換内容はこちらです。

SIMANO 10S 105 11Tー23T 
これから

SIMANO 10S ULTEGRA 12-27T 
d0104252_15403256.jpg
d0104252_15404211.jpg

早速取り付けてみました。
d0104252_15412726.jpg

そして、ちゃんと変速するかディスプレー台で試して見ることに・・・

「ガーン・・・・・・」
リアディレィラーが、とんでもない姿になっています。
d0104252_1553364.jpg

そうです、ギアが増えた分チェーンの長さが足りなくなったのです・・・

とりあえずフロントギアをインナーに落とせば全く問題ないのですが、アウター側だと写真のとうりかなり、リアディレィラーが引っ張られてしまいます。

ため息が出てきますが、新しいチェーンを買わないと駄目なようですね・・・

また一つ勉強になりました・・・・
[PR]
by putinemu | 2007-03-18 15:52 | 自転車アイテム
d0104252_9274230.jpg

先日購入した、サドル「Fizi:k Arione フィジーク アリオネ 」のインプレがまだだったので
報告させていただきます。

走り出して、すぐに感じた点が2つあります。

1) 以前使用していた「Salle ITALIA」より硬く感じました。

2) ペダルを回しているときに、太ももにサドルが一切鑑賞しない。
  (サドルの前半分が、付いていない様な感じです)

10キロ程走行すると、いつもの嫌なしびれが、お尻に感じられました。
そこから、何度かサドルの高さ、前後の位置を調整しながら、44キロ程走行しました・・・
d0104252_9483987.jpg

感想は、上記↑写真のとうり僅かでわありますが、このサドル他社の製品より全長が、
長い為(面積が広い為)何処に座っても、お尻に掛かる体重を広い面積で
受け止めてくれてるのが感じられ、以前使用していたモデルよりも、お尻の痛みは抜群に緩和される事が解りました。
(実際に痛いのはその場だけで、後に引きませんでした。)
そして今回の走行で、他のアリオネオーナーが、なかなかポジションが見つからないとブログで記述していた意味が少し理解出来た様に感じました。

これが私にとって最善のサドルかどうかは解りませんが、以前の物より格段に
漕ぎやすく、疲れにくく、また痛みを伴わない1品という事も、今回の走行で判明致しました。

これからも機会があれば色々なサドルを試して行きたいと思っております・・・
[PR]
by putinemu | 2007-03-14 10:29 | 自転車アイテム

ホイール交換・・・

「また、買ったんかい!」と自分でも反省しておりますw
これがモールトン最後のカスタムにするつもりです・・・多分。

で、購入したのが、「A-CLASS」と言う名前のホイールです。
20インチと18インチは以前から販売していた様ですが、最近17インチを追加して下さりました。
私のモールトンは17インチとサイズが小さい為、とても選択肢が狭かったのですが、やっと気に入ったホールが出たと感謝している次第でございます。

届いた状態です。
d0104252_8535483.jpg
d0104252_854059.jpg

別にオマケを期待してる訳では、ありませんが中はスカスカです。(クッション材もない)
早速モールトンひっくり返して、タイヤを外しました。
d0104252_8592191.jpg

そして、比べて見ることに・・・
d0104252_90058.jpg

スポークの数がかなり減り、とてもしまって見えます。

そして、ホイールにパンク防止用のリムテープ貼りました。
d0104252_921810.jpg

あとは、リアのカセットとサイコンのマグネット、タイヤを付け替えて・・・(シマノ10sカセット装着時にはスペーサー(1mm)が必要です。)
d0104252_94873.jpg

完成です!(早っw
d0104252_945044.jpg

完全に親バカモードに入ってますが、全体に落ち着いてかなり気に入っています。

後は、「自分の体を改造していかないと駄目だな・・・・」と思いつつ酒を片手に眺めてるだけの私でした・・・
[PR]
by putinemu | 2007-03-07 09:10 | 自転車アイテム
サドルに続き、カーボンのシートポストを購入しました。
特に軽量化を考えてる訳でもなく、ただ単に見た目だけでの購入・・・
d0104252_21223531.jpg

カーボンシート独特の色合いが、とても気に入りました。

そして、まだ一度も装着した事のない「リアキャリア」を3日間掛けてつや消しの黒に再塗装し、
モールトンに仮止めしてみました。
少し黒色を足すだけで、ちょっと不良ぽさが出てきましたw
d0104252_21285053.jpg

今一番欲しいパーツは、HED製のカーボンホイールなんですが、これが¥150.000以上する品物で、私のような貧乏人には手が出ません・・・カーボン高すぎ!
あーそれにしてモールトンが来てから、いくら小遣いを使ったのかな?・・・
まだまだ欲しい物が、あるのに・・・しばらく倹約生活しないとw

それでも目をつむると欲しい物が、湧き出てくる今日この頃です・・・
[PR]
by putinemu | 2007-03-03 21:39 | 自転車アイテム